2018年03月23日

味噌の仕込み

今年も味噌の仕込みをしました。

米の生産調整が始まったのが昭和46年、稲作に替わる転作作物として大豆の作付が奨励されました。その大豆を有効利用するということもあり、当時の農協婦人部や生活改善グループなどの活動で味噌作りが盛んに行われました。
JA女性会、生活研究グループと名前は変わりましたが、今でも味噌作りを核に活動しておられる農家女性グループは結構あります。
地元の原材料にこだわり、美味しい味噌を作り地域特産品として重宝されています。

私も農協婦人部の活動として味噌づくりを教えてもらいました。自分の育てた米と大豆、そして赤穂の塩、約30年毎年作っています。ゆっくり寝かせて初冬の頃から使います。手前みそながら、それは美味しい味噌です。
IMG_2823.JPG

そして約50年近く年続いた米の生産調整が平成30年産より廃止されます。

posted by siz at 22:25| 日記

2018年03月15日

今の私に出来ること

昨日、今日とここ赤穂も気温が上がり、裏庭の桜(小さなサクランボがなる桜)が一気に咲きました。
鶯かな、まだ下手だなという鳴き声も聞こえたり。
2018-03-15 17.50.54.jpg
森友学園の問題が報道されてから1年ちょっとが過ぎ、ずっとすっきりしない気持ちです。とうとう自殺者まで・・酷い。
特例的な国有財産の値引き、親しい人は何でも優遇?、公文書の改ざん。国会での答弁も呆れたもので、納得できない。
3月18日12時〜神戸三宮マルイ前 街宣するそうです。行ってみようかと思います。昨年の衆議院の選挙でもおかしいじゃないかの声は届かなかった。納得できないの意思を何かの形で示す、今のわたしに出来ること。



posted by siz at 22:37| 日記

2018年02月03日

のんびりですが

戌年の2018年を迎え、いよいよ暦も一巡、元気に日々を過ごせていることに感謝です。
幸せとは何かと考えます。
今日姫路にあるお店にあか穂の実りの商品を納品してきました。何せ知名度も低く賞味期限も短め、何点かの賞味期限切れの商品もあったのですが、「持って帰る?」とお店の人、「食べる?」と私、「みんな大好き」とお店の人。
よかった、「全部持って帰って」と言われたら作り続けれないけれど、これなら作り続けられる。
幸せかなと思いました。
cook_kome_1657.JPG
posted by siz at 00:04| 日記

2017年10月15日

松田ファーム秋だより 2017

秋もたけなわの頃と書きたいのですが、前線の停滞で長雨に閉じ込められています。稲刈りも最盛期の頃なのですが・・。

今年も大きな自然気象災害が発生しました。7月の九州北部豪雨、各地で大雨、突風、台風と無事とは言えない2017年です。

世界的にもカリブ海、アメリカを襲うハリケーン、今カリフォルニアでは大規模な山火事です。

「サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福」という本を読んだのですが、今のホモサピエンスは滅亡へと向かっているそうです。100年か200年後私たちと形は似ていても違うものになっているそうです。人類の能力をはるかに超える人工知能、生命、遺伝子を操作するバイヲテクノロジーによって。欲望を抑えられない私たちが大きな力を手にし、また手に入れようとしているということです。滅亡を食い止める方法はつまり今のままのホモサピエンスでいるための方法は極東の思想と書いてあったと思います。私はお釈迦様の教え、仏教かと思いました。

その前に大量破壊兵器がもし使われるようなことがあればそこまでもたないのかもしれませんが。

水田稲作も大きく変わりました。私たちの地域もお米を自作する人はほんとうに少なくなりました。耕作を引き受ける人がいない農地は保全管理ができていれば良い方で、セイタカアワダチ草が今黄色の花を咲かせています。

私の住む有年牟礼は赤穂でも早く限界集落になるのではと言われています。確かに10年後の地域は空き家が目立つと思います。

人口減少社会に資本主義の目指す経済成長は望めないと思うのです。経済成長を優先する社会から違う仕組みに変わっていくしかないのではと思います。田園回帰に期待をするこの頃です。

それでもこうして今年も稔りの秋を迎えられたこと有難いなと思っています。

事故のないように気を付けて稲刈りをしたいと思います。

IMG_2722.JPG

写真を撮ろうとカメラを用意していたらほとんど終わっていました・・

posted by siz at 15:58| 日記

2017年10月11日

真っ白い日

季節外れの暑さの中、稲刈りもほんと大変です。
今日は晴れのはずですが、朝から景色は真っ白でした・・pm2.5酷かったです。
インターネットの情報では全国濃度の高い所10地区の内兵庫は5地区入ってました。三田、太子、相生、加古川、飾磨
何人かの人と話したけれど、湿度が高くて霧だと思っていたということでした。
私は目が変になって、結膜炎?みたいな感じ。
きれいな空気より大切なものは何だ?

神戸製鋼所のアルミデータの改ざんが明らかにななりました。。
三菱自動車の燃費の改ざん、日産自動車、東洋ゴムなど、大企業です。
効率優先、企業体質など企業の責任は大きいです。
でもそれだけでない要因もあるのではと思う。
便利で快適な暮らしを求めることで高まる環境負荷。それを解決するのは科学であり技術革新。期待が高すぎるのかも・・

一度手にした便利さを捨てるのは苦しい。
今日も自動車を使い、コンバインを動かした。
posted by siz at 23:13| 日記