2018年06月09日

つばめ

我が家にもつばめが来た。2羽が相談を重ねて巣の場所を決めた。5月の連休が明けるころ巣が完成した。それから1か月雛がかえった。今は子育てに一生懸命。
この季節はたくさんのツバメが田植えの終わった田んぼの上を飛び交い、電線にとまってにぎやかにおしゃべりをする。そんなつばめたちを見るのもこの季節の楽しみでもある。
つばめの飛び交う様を見ていると、「ドナドナ」の歌を口ずさんでしまう。売られていく子牛を思うと何とも物悲しい。
そしたら私の場合は「いただきます」という食事の言葉をかみしめる。命をいただき生きている私。感謝・・。
「ドナドナ」はイディッシュ(中東欧ユダヤ文化)の歌だそうで深い意味がある歌だそうです。
posted by siz at 00:36| 日記